KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bメナ階段-1 
『バレンナの階段』 ランドスケープG8


バレンナの階段で見かけた老婦人
坂上にある教会からの帰り道でしょうか

階段の明暗と
彼女と観光客がすれ違う一瞬に
感じるものがありました

メナージョ 協会前 
『メナッジョの教会前』ワットマンF8

別の日 メナッジョにも渡りました。
観光客は少なく
地元の人がのんびりと散策しています

突然の夕立に
慌てて絵を抱えて、船着き場に走ったのも
良い思い出です
ベッラージョ店-1 

『LA LANTERNA~  ベッラージオ』 アルシュF6
 階段沿いにあるレストランを
向かいの店先を借りて描きました

 オーナー手描きのペイントボトルが素敵です
町の人は皆親切で
仕事の合間に何度も見に来てれます

絵はすべての垣根を越えられる
と言うことを実感できる
至福の時でした


   
ブログベッラージョ船着き場-1

『ベッラージオの船着き場 にて』アルッシュF4

毎朝、早起きして描きました。


ブログベラッージオ・ホテル前-1

『エクセルシオール・ホテルの湖畔レストラン』ワットマンF8

ランチタイムのみ営業される
5連泊したホテルの湖畔レストラン

ホテルの玄関脇で描いていると
顔なじみになったスタッフが
料理を運びながら声を掛けてくれます

ブログベルナッザ木陰のレストラ-1ン 

『すみれ咲くバレンナの入江』ワットマンF8

3日目に、遊覧船で対岸のバレンナに出かけました。
入り江沿いの家並みは
女性好みの色合いと誂えで
心が弾みました
8月6日、永沢邸でコモ湖スケッチの講評会が行われました。
まずは、持ち寄りパーティで乾杯
美味しい食べ物に皆夢中
再会を喜びながらひたすら食べる食べる…
コモ湖講評会
1時間半後に本題の講評会がスタートしました。
今回は、帰国7週間での開催で慌ただしかったのですが
仕上がった皆さんの作品はどれも完成度が高く
それぞれの個性に溢れ素敵でした。

線描きの時と仕上がりで、時間を経て観ると
また違った印象で
とても勉強になりました。

全員の作品を一冊の画集にまとめ
大切な宝物として持ち帰りました。

6月11日~18日、永沢まこと先生と13名の仲間で
イタリア北部のコモ湖へスケッチに出かけてきました。

例年はエールフランス利用でパリ経由なのですが
テロを警戒してか、今年はフィンランド航空で
ヘルシンキ経由でミラノ入りしました。
飛行時間も短く、マリメッコグッズやイッタラのグラス等
北欧のデザインがお洒落
帰路はビジネスにランクアップというおまけ付きで
とてもラッキーな旅でした


フィン飛行機より
ヘルシンキ上空から


コモ湖                             宿泊したベッラージオは『コモ湖の真珠』と呼ばれ
ハリウッドスターや王族の別荘が建つ美しい町です。
時々、湖上を雲が渡っていきます。 
 レストランより 坂道

               ランチしたレストランからの眺めと坂沿いの街並みです


バレンナ 

すみれ
対岸のバレンナやメナッジオにも足を延ばしました



帰国前日はミラノに戻り、見学や買い物を楽しみました。
ドゥモのステンドグラスはやはり圧巻ですね。
普段未公開の地下聖堂も開帳されていていました。
グラス
ドゥモ 

雨の大島桜2016

雨の大島桜(アルシュ全紙)


仕事や弟の入院等があり
教室に参加できない日が続きました。
その反動か、4月の野外スケッチでは
久し振りの線描きの楽しさに
グイグイ、線を引いていました。

選んだのは、大島桜
下草と逞しい幹から描きはじめ
次は主役の真っ白な花びら
その清らかさをどう表現しようかと考えながら
ひたすら丁寧に丁寧に…
没頭するあまり人物を入れるのを忘れるくらい
慌てて人物を入れたのですが先生はお見通し
「せっかくの桜に対して、人物の描き方がいまいち」と指摘されました。

もうしばらく向き合って、人物と雨の描き方を工夫してみるつもりです





和服女性

ワットマン F6


今期のモデルスケッチは、和服の女性。
教室では初めての試みなので、心なしか緊張しました。
今回は鉛筆で描いたので、水彩色鉛筆で彩色してみました。

«  | HOME |  »

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。