KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>

山種美術館1

バッグ山種美術館で開催中(~7/27)の「日本画満開-牡丹・菖蒲・紫陽花・芥子ー」を鑑賞してきました。
4種類の花に絞った展示なので、画家の個性や筆致の違いが顕著で興味深かったです。
私が特に魅かれたのは、「奥村土牛の泰山木」と「小林古径の菖蒲」
古径のは下絵と並べての展示だったのでとても勉強になりました。


イタリア文化会館
いたちゃんその後イタリア文化会館での「美術館・博物館の挑戦」というシンポジウムに参加してきました。
「ウルビーノのヴィーナス」展で総合監修を務めたクリスティーナ・アチディーニフィレンチェ文化財・美術館特別監督局長官・周功金 国立故宮博物院長青柳正規 国立西洋美術館館長による基調講演とパネルディスカッションでした。

 芸術の開拓がひいては観光業の発展や,デザイナー等の人材教育の触媒にもなると政府支援を得ている台湾とは異なり、イタリアも日本も財政難や、若年層の来館減少に苦慮しているようです。ハイスクールで美術の授業がなくなってきている現実も寂しいものがあります。

特に第二次世界大戦以降に西洋美術収集が始まった日本では、バブル期に箱物はできたものの内容の充実に至っておらず、購入資金が少ない現状ではなかなか収蔵品を増やせないとか・・
市民の協力が必要になってきているようです。

スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://renowan.blog102.fc2.com/tb.php/37-119d2ef1

 | HOME | 

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索