KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
アマルフィでは8日間全て快晴
しかも朝5時過ぎから夜は9時頃まで
明るいという好条件で
私たちのスケッチャー魂に火が着きました

仕事・家事からも解放され
夜も熟睡する為か
毎朝5時前に目が覚めてしまいます
夜明けを待って
同室のRさんと共に街角スケッチに飛び出しました

アマルフィの町はとても清潔で
早朝のゴミ収集後
店主たちは店前の通りに漂白剤を撒き
デッキブラシで清掃していました

昼間は観光客で混雑するので
2日に亘って早朝に街並みを描きに来た私に
店の椅子を貸してくれたり
進捗状況を覗いて褒めてくれたり…
とてもシンパシコ!

日本人とイタリア人は
食べ物が似ているからか
感覚もすごく近しく感じました

アマルフィの朝 
アマルフィの通り(部分)ランドスケープF8


スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://renowan.blog102.fc2.com/tb.php/177-9c92b387

 | HOME | 

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索