KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
鶲

以前から気になっていた『タマゴ式鳥絵』の講習を受けてきました

「タマゴ式」とは基本となる頭と胴を2個のタマゴで表し
嘴・眼・羽・脚のヴァリエーションで
どんな鳥も描いてしまうという方法です

講師の谷口高司氏は
(財)日本野鳥の会編の
「新・山野の鳥」「新・水辺の鳥」を手がけられ方で
鳥の描き方も、鍛え抜かれた観察眼を駆使し
極めて論理的でした


分かりやすい指導の許
私も 1時間弱で、課題の「鶲」を仕上げました

「これを機に鳥に興味を持って欲しい」との
講師のお言葉…
どんな物も描くためには
まず観察力が必要ですね

画材は
ファーバーカステルの鉛筆・色鉛筆・練消しゴム
紙はシリウス 使用です


スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://renowan.blog102.fc2.com/tb.php/172-45038f74

 | HOME | 

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索