KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>

11月講評会 

昨日は、スケッチ教室の講評会でした。

3ヶ月ごとのこの講評会は
4時間かけて18名の作品を鑑賞し
まず作者が感想を述べ、
メンバー2名と先生がコメントしていくとスタイルです。

これだけ時間を掛ける講評会は他に類がないのでは…

ここでは自分の出来は棚に上げると、
②お互いの成長の為に忌憚のない意見を述べ
いうのが
ルールです。
コメントするほうも、されるほうも
今の自分の力を試される真剣勝負といった感じです。

ブログ2御苑プラタナス2010 
✾すずかけのプロムナード (ワットマンF8)

私の作品については
Mさんからは「どこか和を感じる」との感想
自分では和の意識はなかったのですが、
こっそりと下塗りに日本画の技法を取り入れていたので
それを見抜いたMさんの眼力に驚かされました。

Tさんからは「誰も描かない場面を取り上げたところがおもしろい
塗りすぎたかなと気にしていたベンチの影等は
気にならないし、却って良かったのでは…と言ってもらえました。

先生からは「木の微妙な間合いや遠景が不思議な空間を感じさせている。
人物も動いているのに静止しているようで、
舞台に配置されたフィギアのよう…。
36景展の猿から変わってきたね,
絵全体から妖気が出てきた。
これからも内に秘めた物を出していくように」
とのお言葉。

その一言で、幼い頃から物語を書くのが大好きで、
毎年文化祭の演劇脚本を書いていた高校時代の記憶が蘇ってきました。
先生の眼力は、やはり鋭い!
全てお見通しでした


常日頃「人を惹きつける作品には毒が必要」とおしゃっている先生。
今までは、ただ美しく描きたいと思っていた私ですが、
これからは少しずつ毒も織り込んでみようと思いました。
先生作品
閉めは、やはり先生の作品。
圧巻です。

スポンサーサイト

Comments

Re: 初めまして。

コメントありがとうございます。

講評会はやはり緊張しますよね。
でも、それ以上に得るものが多いので
段々待ち遠しくなります。
楽しんで臨んでください!






> 履歴たどって訪問しました。
> 同じ永沢教室の先輩ですね。
> 私は、明後日初めての講評会です。
> 正直ちょっとナーバスになっていたのですが、雰囲気わかってちょと安心しました。
> これから時々訪問させていただきます。

初めまして。

履歴たどって訪問しました。
同じ永沢教室の先輩ですね。
私は、明後日初めての講評会です。
正直ちょっとナーバスになっていたのですが、雰囲気わかってちょと安心しました。
これから時々訪問させていただきます。


Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://renowan.blog102.fc2.com/tb.php/132-c4f6ffcd

 | HOME | 

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索