KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
帰国から早や1週間
久々の休日ブランチは
買い求めてきた食材を使ってのイタリアンです

パスタランチ 

メニューは≪グラニャーノ≫のレモン風味のパスタ   シェ・KAZ
昔ながらの手作り製法で有名な≪アンティーチ・サポリ・ディ・アマルフイ≫の
レモンチェロ
ドルチェは≪アンティコ・ポルテコ≫のピスタッチオとアーモンドの
パスティチーニ
≪カファレル≫のチョコレート・ジャンドーヤ
≪アンティーチ・サポリ・ディ・アマルフイ≫のバッチ・レモンチェッロ
エスプレッソ
昨日Mさんから頂いた掘りたてのジャガイモで作ったサラダも添えました

リモーネパスタ 

夢のようなイタリアの日々を懐かしみつつ
食後は、購入してきたタイルを使ってプレート作り

表札作成 

4.5日して接着材が乾くのを待って飾るつもりです
スポンサーサイト
ポジターノ・サンタ・マリア教会ブログ用  
『サンタマリア・アッスンタ教会』SM

今回のスケッチツアーでの1作目です

ナポリからアマルフィへの途中で立ち寄ったポジターノ
滞在時間は半日
ここは道幅が狭いので、途中でマイクロバスに乗り換え
さらに徒歩で海辺へと下ります

ポジターニファッション    レモンチェッロ
ポジターノファッションやお土産をチェックしながら ロケハン

有名なサンタマリア・アッスンタ教会を見学
教会内部 

海辺にたどり着いたところでランチタイム
有名人も訪れるいうレストラン シェ・ブラックで 私が選んだのはペスカトーレ
burakku.jpg     パスタ
 
   ご覧のとおりムール貝やあさり満載でボニッシモ~

幸せ気分に浸りながらも 
本来の目的達成の為
,ドルチェは省略して 活動開始  

再び坂道を上り
高台から教会と海を描きました
 
海風が心地良く最高でした

アマルフィ 大聖堂

『アマルフィの丘より大聖堂を描く』 ワットマンF8

6月16日~23日
南イタリア・アマルフィにスケッチにでかけていました

ここは、世界のセレブが集まる高級リゾートで
日本では織田裕二主演の映画で有名になった街です 
 
途中立ち寄ったポジターノもお洒落な街で
セレブ達はアマルフィに入る前に
ここで、ヴァカンス・ファッションを調達するそうです
 残念ながら、サイズのない私は
友人たちの素敵な買い物を羨みながら
ひたすら食べ物とスケッチに勤しみました…

アマルフィ海岸 カプチーノポルポテラミス
 

鶲

以前から気になっていた『タマゴ式鳥絵』の講習を受けてきました

「タマゴ式」とは基本となる頭と胴を2個のタマゴで表し
嘴・眼・羽・脚のヴァリエーションで
どんな鳥も描いてしまうという方法です

講師の谷口高司氏は
(財)日本野鳥の会編の
「新・山野の鳥」「新・水辺の鳥」を手がけられ方で
鳥の描き方も、鍛え抜かれた観察眼を駆使し
極めて論理的でした


分かりやすい指導の許
私も 1時間弱で、課題の「鶲」を仕上げました

「これを機に鳥に興味を持って欲しい」との
講師のお言葉…
どんな物も描くためには
まず観察力が必要ですね

画材は
ファーバーカステルの鉛筆・色鉛筆・練消しゴム
紙はシリウス 使用です


 | HOME | 

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索