KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月講評会 

昨日は、スケッチ教室の講評会でした。

3ヶ月ごとのこの講評会は
4時間かけて18名の作品を鑑賞し
まず作者が感想を述べ、
メンバー2名と先生がコメントしていくとスタイルです。

これだけ時間を掛ける講評会は他に類がないのでは…

ここでは自分の出来は棚に上げると、
②お互いの成長の為に忌憚のない意見を述べ
いうのが
ルールです。
コメントするほうも、されるほうも
今の自分の力を試される真剣勝負といった感じです。

ブログ2御苑プラタナス2010 
✾すずかけのプロムナード (ワットマンF8)

私の作品については
Mさんからは「どこか和を感じる」との感想
自分では和の意識はなかったのですが、
こっそりと下塗りに日本画の技法を取り入れていたので
それを見抜いたMさんの眼力に驚かされました。

Tさんからは「誰も描かない場面を取り上げたところがおもしろい
塗りすぎたかなと気にしていたベンチの影等は
気にならないし、却って良かったのでは…と言ってもらえました。

先生からは「木の微妙な間合いや遠景が不思議な空間を感じさせている。
人物も動いているのに静止しているようで、
舞台に配置されたフィギアのよう…。
36景展の猿から変わってきたね,
絵全体から妖気が出てきた。
これからも内に秘めた物を出していくように」
とのお言葉。

その一言で、幼い頃から物語を書くのが大好きで、
毎年文化祭の演劇脚本を書いていた高校時代の記憶が蘇ってきました。
先生の眼力は、やはり鋭い!
全てお見通しでした


常日頃「人を惹きつける作品には毒が必要」とおしゃっている先生。
今までは、ただ美しく描きたいと思っていた私ですが、
これからは少しずつ毒も織り込んでみようと思いました。
先生作品
閉めは、やはり先生の作品。
圧巻です。

スポンサーサイト
本日、たまたま出かけた区役所では
朝市が開催されていました。

杉並区と友好都市である
群馬県東吾妻町の農産物の直売です。
区内のイベントでもお馴染みの生産品は
どれも新鮮で安全、そしてお安いとなればすぐに完売
 
野菜3 


かろうじて、写真のような野菜がGETできました。

なかでも一番のお気に入りは
見事な葉がいっぱいのダイコンです。 
大根葉
早速ごま油で炒め、醤油・砂糖・みりん・酒等で味付け。
ついついお変わりしてしまいます。

次回の区役所前朝市は12月16日10時~だそうです。

パン2 



もうひとつ、ロビーで販売されていた
パン工房PukuPuku
http://puku-puku.jp/のパンのご紹介です。

社会福祉法人いたるセンターの
運営で
天然酵母と国産小麦こだわり
低温長時間発酵させた生地を
櫻島溶岩窯でじっくり焼き上げたそのお味jは
店名のとおりプクプクです。

次回の区役所での販売は11月30日(火)ですが
環八沿い(南荻窪4-1-5)のお店なら
日・祝日を除き10時~19時で営業しています。

以上、区民としてのちょっとした情報でした。
2010.jpg

クリスマスまであと一ヶ月、
なんとなく気ぜわしく思われている方
クラッシックに癒されるひとときはいかがでしょうか?

私のイタリア語の師である、
ソプラノ歌手須木の実さんと
お母様須由紀子さん
による
楽しい母娘コンサートです。

曲目はオペラのアリア・日本歌曲のほか
生誕200年を記念してショパンの歌曲
盛り込まれています。 
ピアノ鍵盤お問い合わせは共にkonomi.suzaki@gmail.com迄お願いいたします。
本日は、二つの個展にでかけてきました。 asuke1.jpg

最初は、以前新宿教室でご一緒したAさんの個展です。
港の見える丘公園への坂の途中にあるギャラリー山手
自然光に溢れ、明るく気持ちの良い空間です。

現在3教室の講師をしているAさんは
思い切りの良い線と透明感のある色が魅力です。
また、ぼかしや滲みを上手く使って
独自の色合いを作りあげています。
POP広告のお仕事もされているだけあって、
プレートや手作りの額、小物にまで気配りがされていました。

会期は明日(21日)までですが、
横浜へお出かけの方は是非ご覧ください。

asuke.jpg 

続いてKさんの会場、ギャラりー吉祥寺へ。 
kojima3_20101120211015.jpg 
おしゃれなKさんならではの切り口で、
街角や花々が活き活きと描かれています。
夏に描かれたアルルの新作も魅力です。

こちらは23日までの開催となります。
kojima.jpg 
slow1.jpg
SLOW.jpg  
 国分寺で開催されている
スケッチ仲間Nさんの個展に行ってきました。

丹沢大山で自然観察の仕事をされている彼女らしく
作品は森林や畑、畦道沿いの風景を
愛情を込めて描かれています。
同じく環境保全活動をされている方のリースと共に
自然の恩恵を感じさせてくれる素敵な展覧会になっています

11/22まで開催されています。
詳しくはhttp://field8850.blog89.fc2.com/をご覧ください。
slow4.jpg            slow2.jpg
 
仲間の個展に足を運ぶ度に、
「いつか私も…」と思っていたのですが
本日思いがけず嬉しい知らせが!
来春の杉並区役所ギャラリーの使用に当選しました。
詳細は正式手続きが終わってからご案内します。
先週末の野外スケッチは新宿御苑
園内では菊花展も催されていて、
秋一色といった感じでした。

御苑1

私が選んだのは、プラタナスの並木道。
黄金に輝く葉が美しく、都内に居ながらまるで別世界。
地面に落ちた葉の大きさに驚きながら、
楽しんで描き込むこと3時間。
 
「木を描いたのは初めてじゃない?」
とのM先生の言葉に、ギクリ。
確かに、真っ向から木を描いたのは
べトナムのインディアンアーモンド以来なのです。
さすが先生、よくご存知です。
避けていた訳ではないのですが、
なんとなく波動が合わなかったのです。

でも今回は木に挑むという気負いもなく、
楽しく落ち葉を描いているうちに、
知らず知らず根や下草の表情に嵌ってしまった感じ。
 
「毎回何が出てくるか分からないところが、
あなたの魅力だね」
とのお言葉をいただき、
気持ち先行型の私の姿勢を、
理解していただいているようで嬉しく思いました。
プラタナス 
ところで、気付いたら絵はまだ根元しかできていません。
2週間後の講評会に間に合うのかちょっと心配です。 

御苑4御苑3 御苑2
 
 

 
 
スノーマン2 

今年もクリスマスグッズを飾りました。

クリスチャンという訳でもなく、
子供たちも成人しているので
もう卒業しても良いのですが…
なぜか続けている我が家の習慣です。

ツリータペストリー


いつのまにか増えていった手作り品やグッズには
それぞれの思い出があり、
また、飾り付けているうちに
幼い日の子供たちの笑顔が蘇って
幸せな気持ちになるのです。 

三角リース

成人した子供たちも、この時期戻ってくると
「今年も出したね」とまんざらでもない様子…
一年を締めくくる我が家の行事、
やはり止めるわけにはいきません。

エンゼル
 
この1年の平安に感謝して!

 

 | HOME | 

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。