FC2ブログ

KAORUのスケッチサロン

大好きなスケッチを中心に、折々の心模様を綴っています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルルスケッチの線描きが終わった作品です。
1か月後の講評会に向けて色塗り中です。

ブログ用ヤドリギのカフェ 
《ヤドリギのカフェ》 ウォターフォードF6

ブログ用跳ね橋 
《跳ね橋》 ウォターフォードF4
レブログ用・ボー・プロヴァンスのレストラン

《レ・ボー・プロヴァンスのレストラン》 ウォターフォードF3

ブログ用レ・・ボープロバンス城壁 

《レ・ボー・プロヴァンスの城壁》  ウォターフォードF4

ブログ用エスパス - コピー
《エスパス・ヴァン・ゴッホの庭》 ウォターフォードF6
ブログ用花のカフェ
《花のカフェ》 ワットマン F6
ブログ用アルルジャスミンのカフェ

《ジャスミンカフェ》 ウォターフォードF4

ブログ用青い扉 
《青い扉》 ウォターフォードSM

スポンサーサイト
フランスの美しい村《レ・ボー・フランス》へも出かけました

アルルより貸切バスで30分

8.5ユーロ払って城塞内も散策





DSC05748.jpg


広々とした田園風景
DSC05743.jpg

ラベンダーが満開
さわやかな香りに癒されます

DSC05758.jpg 
赤いケシも咲いていました
キリストの流した血の跡から咲いたと言われています


DSC05732.jpg
ヤモリも幸運のシンボルとか?


DSC05711.jpg
カラフルなプロヴァンスの焼き物
何を盛っても美味しくみえそう…

DSC05708.jpg
街中で見かけた日時計
時間が正確なのに感動!


DSC05700.jpg

有名なサントン人形
当時の生活が良く解ります


水曜の朝、マルシェへ

新鮮な食べ物や日用品が安価で売られています
DSC05795.jpg

美味しいそうなトマトがいっぱい
種類の多さはさすがですね


DSC05790.jpg
エクサンプロヴァンスのマルシェとは違い
イスラム系のお客が多く
半分は下着や衣料品のお店

サイズは小さめで
日本人でもOKでした




DSC05867.jpg

TAXIで《ゴッホの跳ね橋》へ

ゴッホが描いたものを模して造られたものですが
雰囲気は十分
橋の上から2時間くらいスケッチしました

周りは店1軒なく
麦・イチジク・マロウの花が咲く草むらです

最近追いはぎが出るということで
スケッチする私たちの周りを
添乗員のSさんがしっかりガードしてくれていました

いつもありがとうございます

DSC05560.jpg
(アルルの城門)
この外をローヌ河が流れています

DSC05461.jpg
(ホテル・アナトリウム)

城壁に囲まれた旧市街にあり
観光ポイントへの利便性は最高
最初の3日間宿泊しました
頻繁に戻って休憩ができました

ただ、エレベータが故障中で
3階までの階段の上り下りが大変でしたが…



DSC05498.jpg 
(エスパス・ヴァン・ゴッホ)

ゴッホが療養した施設
現在1階はお土産屋さん
2階は教室・図書室になっています
 色とりどりの花がきれいで
今も安らぎを与えてくれます

DSC05614.jpg
(夜のカフェテラス)

ゴッホが『夜のカフェテラス』で描いた店
有名なのにお客が少ないのは???

あまりに畏れ多くて
私は同じ広場にある
 花のきれいな別の店を描きました
こちらです

DSC05672.jpg


DSC05629.jpg 
(ローヌ河の夕景)

夕景と言っても、午後9時過ぎ!!
夕食後ホテルへ戻る途中です

南仏の日暮れは遅く
スケッチャーにとっては何よりのプレゼントです

 


DSC05638.jpg
(美しい宵闇)

DSC05642.jpg 
(夜の古代劇場)

1世紀末に造られた古代劇場で
バレエやタップ等の
市民によるダンスフェスが
開催されていました

こんな遺跡で踊れるなんて
素敵ですね



DSC05552.jpg
《可愛い街の表示》


6月16日~23日
南仏アルルへスケッチに出かけてきました。

成田~パリ乗継~マルセイユ 
 空路約14時間
マルセイユからバスで更に1時間

7時間の時差があるので、ほぼ24時間寝ておらず
すぐに爆睡…

DSC05493.jpg
《アルル市庁舎広場》

熟睡したので5時半に目覚め
食事前にホテル周りを散歩

今日もたくさんの観光客を迎える為
市庁舎広場を散水車が清掃していました

右に見えるのはサン・トロフィーム教会
壁に彫られた聖人や回廊が有名な建物です



 
DSC05510.jpg
《ロケハンの時に見つけた紙の店》

可愛い商品がいっぱい!
スケッチの合間に
ショッピングしたいと思っていましたが
とうとう寄れずに終わりました

フラミンゴのモチーフが多いのは
カマルグ地方のシンボルだからだそうです

ここは湿地帯なので米や塩も穫れます
有名なカマルグの塩はゲットしました


DSC05959.jpg
《おにぎりにもおいしいカマルグ塩》


ちょっとした小路にも可愛いカフェがあります
おしゃれですね
DSC05528.jpg
 
枇杷の葉陰
ウォーターフォードF4)

横浜・山手234番館の窓越しに、たわわに実った枇杷発見!

我が家にも枇杷の木がありますが、
いつも下から眺めるのみで
こんな好機はなかなかありません。
窓辺に座ってゆったりスケッチしてみました。

梅雨に入り、外で描けない日に
ゆっくり色塗りするつもりです。
木蓮
『山手の木蓮』(ウォーターフォードSM)


今年の春は慌ただしく
花も自分の咲き時に戸惑っていたようです。

横浜山手での桜スケッチの時
「私も描いて」と言わんばかりに主張する
木蓮の美しさに心惹かれ
ささっとSMに描いてみました。

 | HOME |  »

プロフィール

KAORU

Author:KAORU
スケッチと音楽が大好き!自然の中で線描きしたり、音楽を聴きながら色塗りしたり。イタリアスケッチを夢みてイタリア語も勉強中です。 愛犬(ミニチュアダックス)ともどもよろしく

アクセスカウンター

旬の花時計

青空に映える名言集-恋愛Ver

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

金魚

Pika_Mouse

powered by
3ET

Pika_Mouse

powered by
3ET

TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。